日本ではマクドナルドのイメージ

 

日本でも1年で1億食食べられるという人気食品はご存知ですか?

それはマクドナルド!

1億食ってすごいボリュームですよね!

「身体に悪い」といったイメージのあるファーストフードですが、病みつきになってしまうのもファーストフードの特徴です。

なんであんなにも美味しいかその秘密に迫っていきたいと思いますね!

しかしマクドナルドが日本で定着するにはやはりかなり試行錯誤したそうです。

日本人が牛肉を食べ始めるようになったのはほんの少し前の明治時代からになります。

それより以前は仏教国家だったので、なるべく菜食主義が薦められており、日本人が平安時代から食してきたものと言えば菜っ葉や魚くらいだったのです。

本当に昔は「肉なんて食べなくても生きていける」と思っていたらしく、栄養のバランスが偏って病気になる人が多かったようです。

あまりにも肉を食べ過ぎると病気になってしまうイメージがありますが、肉というものには上手に付き合っていかなければなりませんね。

株式会社アイグラン

きりん住宅なら不動産全般お任せ!新居浜で賃貸を探すなら

リンク

熊本の住宅情報サイト 失敗しない一戸建て選びの方法お教えします